Garden of Eden

SDエデンとの秘密の庭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オカ提督、ついに船に乗る!


ご無沙汰しております。  ← m(_ _)m
ひさびさの浮上で、体力的に浮力が絶対的に足りず、再び沈没しておりました。

はい、昨年も順調に増殖し、本年に入りましても……(以下略)

恐ろしいことに本年末にはキャストドールに手を出してから9年という長きにわたる年月が過ぎ去ろうとしております。
次の年には10周年を迎えることに思い至り、いまさらながら頭を抱える今日この頃でございます。

さて、本題です。
タイトル通りです(笑)。
ついに、ついに、長年『オカ提督』なる不名誉な称号を与えられ続けてきたヴィリーさんが船に乗りました(祝☆)。

長くなりそうなので続きます。

とりあえずの生存証明なので画像が間に合いませんでした〜 (泣)



昨秋ボークスニュースに3年ぶりのクルーズ開催のお知らせが載りましたね。
初めての大きな白肌の男の子に皆様も色めき立ったことと思います。

当管理人も一瞬「おおっ!?!」とそそられましたが、なにぶんにも眠り目の子はひとりも在籍しておりません。
眠り目の沖田すらスルーしたくらいですからね。寝ていない沖田は双子(爆)。

いやそうじゃない。
管理人宅には船に乗ったこともない海軍提督がいるではありませんか!
これは汚名返上のチャンスです。
冬のドルパも無事終了して(眠り目ベスもジョーもスルーいたしました)、しばらく迷った末、白眠り提督にチェックを入れて、ほぼ締め切り間際に申込書を投函しました。

ちび銀貨たちもドレスも全部前回のクルーズでゲットしてましたからね。うちふたりはお友達の元へ行きましたが。
チェック入れるとしたらなにもなしか白提督しかなかったわけですが、万が一当選したならチェック入れておいた方がうれしいかな?と白提督だけにチェックいれたのでした(バカ?)。

まあこの時点で、当たらなければ別にどうということはない ←
というわけで、白提督は競争率がちょー高そうでしたし、大きいウィリアムズふたりにちっちゃいのもひとりすでにいるわけで、今度もしウィリアムズが来たら設定に困るかも〜とも考えました。
そしてヴィリーさんには「また船に乗れなくて残念だったね〜」と『オカ提督』のままでいていただくということになります(笑)。




そして2月上旬、なんと某からの白封筒が舞い込みました。

ヴィリーさんが船に乗れるっ!

『オカ提督』汚名返上しか頭になく、17少年をだっこして船の中をあるかなければならないことなど完璧にあうと・おぶ・眼中で(笑)。
しかもハイヒール履かなくちゃならないんだぞ。
カメラも持ち歩かなければならないんだぞ。

2ビットでしか頭が動かない管理人にとっては、この後の苦労がまぁったくわかっていませんでした(爆)。

つづく(爆)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。