Garden of Eden

SDエデンとの秘密の庭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての○○○○

大好きだったキャラクターの変貌のショックで文章を書く気力が起こりません……orz ←大げさw
ほとんどやったことのない、画像貼り逃げw




スポンサーサイト

00◎に納得いかない……


表題のとおり、土曜日神山健治監督『009 RE:CYBORG』を見に行って、納得いかなくて、昨日一日ジタジタしてました……orz
この先、ネタバレありますので、映画を楽しみにしている方は絶対に開かないでくださいね。





『ドールと過ごす2泊3日ツアー』その6

6ともなるとだんだんめんどくさくなってくるのは人の常。
さらに間があくともう……ね。

でもストック写真なんとかしなくちゃなのでむりやり記事にしてしまいますっ!><

BとかLとか臭がします。
明らかにネタ画像です。
お嫌いな方はこの先ご遠慮くださいね☆
気分悪くなってもそこは自己責任でお願いいたしますm(_ _)m




『ドールと過ごす2泊3日ツアー』その5

合宿参加者あんなにいたのに、だれも記事書いてないって……orz

ったく、やる気なくしますよぉ。
自分だけのメモリーにしておくってか?
それはそれでよいのですが (´・ω・`) 。


このところ、某SNS内ゲームがむちゃくちゃ多忙モード(第1次戦闘配備態勢)だったもので他のゲームもなにもすべてお留守気味になっていました。
昨日ようやく休戦となり、しばしまったりモードに突入したので、他の人のブログを読みふけるのもほどほどに(爆)、自ブログを更新するかぁ〜と重い腰を上げた次第です。

だいぶ間が開いてなんのことだかわからなくなっていると思いますが、一人寂しく、記事の続きを書くことにしますか〜。

ドールがしゃべります。苦手な方はここまで。





『ドールと過ごす2泊3日ツアー』その4

東京駅復元開業の記事にはたくさんの拍手&コメントありがとうございました。
いつも通過する駅、乗り換えだけの駅でもたまに降りてみると新しい発見があったりしますね。
ぜひほとぼりが冷めた頃にでもお出かけください。
けっこう「ほぉぉ〜☆」と感激すると思いますよw




間がずいぶん抜けてしまいました。
秋合宿の続きです。




たまには途中下車 え?

合宿の記事の途中ですが、いつも通過する駅がリニューアルしたので割り込み。






tokyo_station01

なんどもニュースでご覧になっているかと思いますが、東京駅の駅舎です。
創建当時の姿に復元されたとか。
毎日乗り換えているだけで外に出ないので、ずっと幕がかかっていて「なにやってんだろ? うっとおしいなあ〜」と思っていたところ、こんなことやってたんですね〜。知りませんでしたぁ〜(笑)。

中央に見えるドーム部分とその下の建物の3階部分が大きく変わったところ。
こちらは丸の内北口側、そして……

tokyo_station02

こちらが丸の内南口側です。
創建当時は後ろの高層ビルなんか影も形もなかったんでしょうけど、さすがに存在感のある建物です。



6時からライトアップだというので、なるべく正面が全部見えるところへ移動。

tokyo_station03

人、人、人……ですごいことに……(@_@)


時間になってライト点灯っ!

tokyo_station04

後ろの高層ビルのちゃらさに比べて(笑)重厚な色合いのライトアップです。

パノラマの写真じゃないので全景が写らず残念ですw


いーかげんで切り上げて戻る途中の南口ドームの天井。

tokyo_station05

今までただ白い漆喰みたいなのが貼ってあっただけだと思っていたら、中はこんなんなってたんですね〜。



tokyo_station06

当時のままの壁。

昭和20年の空襲で木の部分だけ焼けたそうです。



tokyo_station07

意味不明の柱群。
たぶんこの向こう側はステーションホテルと思われます。



tokyo_station08

意味不明の窓。
ここ、駅構内なんですけど(笑)。

今はどこの駅も単に便利なように、合理的に作られていますが、当時は技術と芸術の粋を集めたとてつもないものだったんですね。
古くなった建物は、使いにくかったり、汚かったり、危なかったりで、どんどん新しいものに立て直されていきますけど、こんな風に昔あった状態に戻すということをこっそりやっていたJR、思いもよらずGJですw





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。