Garden of Eden

SDエデンとの秘密の庭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だんだんガラが悪くなっているのは承知の上です……

最近のブログ記事、エデン率が低くなっているような気がする……。
エデンってデビューしたの今頃なんですよね。でも暑さにはめっぽう弱そう。

あ、本日神戸ドルパご参加のみなさま、お疲れさまでした。
お目当てのものは入手できましたか?


脳みそ溶けてます(笑)。


……というわけで、本日もエデンではありませんw



スポンサーサイト

姐御じゃなければ女王……orz

お姫様ドレスを着せたら、少しはよそさまのような甘いお菓子のようなお嬢さんに変身するかと思ったんですよ。

玉虫色のゆきに似合いそうなドレスがあったので買ってみました。
初めてのドレス姿。



アイ・ドール32戦利品

さて、アイ・ドール32の戦利品です。
事前にディーラー・チェックしてからイベントに行くのが常識だと思われますが、めんどくさがりやの管理人はそういうことをやったことがありません。
予習復習しないんだなあ~w

会場に行ってうろうろして、あれこれ見て回り、目に付いたもの、気に入ったものを買って帰るのがいつものパターンです。
というより、「これがど~~~しても欲しいっ!」というのがありません。
ドルパでもそうです。

限定ドールやドレスでも、買えたらラッキー☆のレベルなのでがつがつしませんが、なにか?

逆にこういう態度でイベントに臨むと余計なものをたくさん買ってしまうとゆ~……orz



今回はパスカルを連れて行ったので当然パスカル用のドレスと靴を物色しますよね?




アキバへ

アキバ篇です。




アイ・ドール32から

例によって例のごとくレポのようでレポでないw

長文になりますのでお時間のある方のみ以下へどうぞ。




アイ・ドールへ行ってました

しばらくぶりのドールイベント、アイ・ドール32へ行ってきました。

ドルパ行った翌日がドールショウだったのですが、ドルパで体力使い果たし、行けなかったのでしばらくぶりです。

そういえば3月あたまも行かなかったんでした。



ドルパは某中心ですが、アイ・ドールやドールショウはいろいろなメーカーのドールや小物、服や靴を見て回ることができる貴重な機会です。

以前にも書いたと思いますが、どうして1/6ドールにはまったときに行かなかったかなあ。
何年分か損した気分です(爆)。

まだ帰ってきたばかりで戦利品のお披露目はのちほど。



I_doll32_01

アイ・ドールへ行ったはずなのに?????

ぢつは途中で切り上げて昨日から開店していた某のアキバ天使のすみかへ向かったのでありました。
撮影スペースが増えていて、そのうちの1カ所で記念撮影。

アルナさんからの花輪がものすごぉく目立っていましたよ(笑)。
さすが秋葉原の歌姫です。

ショウケースにはまだ品物が入っていないところもありましたが、以前のラヂオ会館より広くて明るい雰囲気でした。
初日はそれほどでもなかったそうなのですが、本日はアイ・ドールから流れてきた管理人たちのような人がたくさんいて賑わっていました。

3年間の期限付き店舗です。3年経ったらまたアキバが大きく変わっていそうですね。




Piさま
ずいぶん前に拍手コメントいただいていたのに大変遅くなりました。
記事のあとにお返事させていただきました。
その節はありがとうございました。m(_ _)m




夏のお嬢さん

……という歌ありませんでしたっけ?

カラオケに行って歌を歌わない管理人です(爆)。
カラオケというとドール撮影会と変換されます。

ちなみに今までカラオケに行ったのは

カラオケ設備ありの飲み屋1回。興味本位で初めて行って、歌わなかった。<歌える歌がなかった

会社の同僚と行ったカラオケ・ルーム2回。そのうち1回は電車がなくなったためやむを得ず……orz

社員旅行で宿泊先にあったカラオケ・ルームに1回(おぢさんたちの宴会から脱出するため有志数人でw)。

……。

あとはアフターの流れやたまたま集まったときにドール愛好会有志で。

→それって歌いませんから(笑)。


ハードロック、ヘヴィーメタルの曲なんてふつ~ありません。
いまでこそ入っているものの、日本の最近の歌をほとんど聴かない管理人にはちんぷんかんぷんです。

昔、X JAPANのHIDEさんだったかラジオで『紅』が入っているカラオケ屋を見つけたということを披露されていましたが、それっくらいまれだったわけです。



そして、管理人、ライブに行けばアーティストと一緒に歌うのがあたりまえでした。

そのため、ライブに行くことが決まると歌詞をプリントアウトして聴きまくってフルコーラス覚えるため、予習が大変でした<お馬鹿?

ライブ会場から出てくると声が出なくなっていることもしばしばでした。

若かったねえ(笑)。



というわけで本題。


BGMが足りなくて

親バカ3連発で呆れられたかと思いますが、結局ここに尽きるのよね~。>うちの子可愛いw

15体もキャストドールがいるとあれこれ大変です。

管理人宅ではふだんは箱入りorキャリーバッグ入りなので、出して着替えさせて撮影するまでが大変。

気軽に出せる子とそうじゃない子が出てきますね。



しばらくぶりの双子です。



Category : MIX

緑陰読書

本日画像はありません。m(_ _)m





小学生の頃、夏休みの宿題に必ず、本を読んで読書感想文を書いてこいというのがありました。
本を読むのはごはんを食べることより好きなので、あれこれ読みまくりました。

感想文をちゃんと書けたかどうかは、……記憶にございません(笑)。
本を読んだことは覚えているのに、感想文を書いた覚えがない……orz

でも宿題出せなくて困った記憶はないので、一応書いて出したんだろうなあ。


某電力会社のせいで、国民全体がいやおうなしに「エコ」生活を送る羽目になっておりますが、だんだん暑くなって参りました。

暑中お見舞い申し上げます。

自宅が大豪邸で、庭に森があるという状況でない限り、緑陰読書なんてものは望めないんですが、読書はしますっ!

どの本読もっかな~♪とずらりと並んだ背表紙を見ながら本を選ぶ……なぁんていう恵まれた環境ではないため、そのへんにころがっている、あるいは積み上げてある本の中から選ぶわけですが(汗)、最近読んでいるのは笠井潔『オイディプス症候群』。

ずいぶん前に単行本で出ているのを見かけてその大きさに恐れをなしました。
まあ、前作の『哲学者の密室』も恐るべき厚さではあったのですが。

新書版か文庫版で出るまで我慢だ我慢と待つこと数年。
無事新書版を買うことができたのが3年くらい前でしょうか?

すぐに読んでそこらに放置していたんでしょうねえ。なにかの加減で(たとえば土砂崩れとかw)出土することがあるわけですよ。<笑えない……orz

しばらくぶりに発見したこの本、また読み始めたところですが、舞台がクレタ島なんですねえ。

クレタ?

くれた?

CRETE?

そう言えば……。




これまた数年前になぜかブックフェアで買ってきたクレタ島のガイドブック。
何故こんなものを買ったのか全くの謎ですが、これが意外と役に立っています。

そうそう、今年はブックフェアに行きませんでした。
毎年つまんなくなる一方だし、お金かけるのが本よりうちの子に比重がかかってきているし(自爆)、わざわざ行かなくても読むべき本はたっぷりあるし。

せっかくの三連休だったんですが、愛しのモビルスーツは入院中でどこにも行けず、うちにいても体力なくてごろごろしているていたらく。
こう暑いとお人形遊びもつらいものです。とくに1/3サイズの大きい子は冬でも一汗かきますからねえ。
せめて本でも読んで、心の栄養にしたいと思った次第です。

でもこの季節になると京極先生の『姑獲鳥の夏』が読みたくなるのは刷り込まれてしまったからなんでしょうか?

1冊目から読み始めると、連作を順番に読みたくなるから困ります。この調子でまた『邪魅の雫』まで読んじゃうんだろうなあ……orz





親バカその3

1回割り込み中断の後、みたびの親バカ発動。




着物男子

今度の神戸ドルパでも限定ドールの1体は和服の武将、それと着物も販売されますね。


ニホンジンならば着物よね~。


いつもお邪魔しているブロガーさんのところでも、すてきな着物男子を拝見して、女の子の着物姿に勝るとも劣らない男の子の着物もいいんじゃないかと。

さて、我が家の着物男子。

いろいろな子にそれぞれ着せてみたりしていますが、今回は先日の合宿の残り物です。



Category : MIX

親バカその2

親バカその2は……


セルフ・フルチョイス(んなもんあるのか?)のヴァレリーです。




夏バテにご用心

爬虫類だから暑さなんか気にしないと豪語していたところが、夏バテしましたぁ~。

急に暑くなりましたからね。

年のせいもあるんですが(笑えない……orz)、みなさまもお気を付けください。

合宿以来ずいぶん経っていますね。

その間なにしていたかというと……



親バカしてました。



天使のすみか蓼科2011夏その8(総集篇)<ウソですw

めんどくさくなってきましたぁ~(爆)
あれやこれや在庫一掃。




ご興味のある方のみおつきあいくださいませ。

しょーもない画像が続きます。




天使のすみか蓼科2011夏その7(高原の海賊<え?篇)

なにしろ400枚以上も撮りまくってきたのでまだまだ合宿のレポが続きます。

今回お初な画像が。



天使のすみか蓼科2011夏その6(避暑地の恋篇)

だんだんわけのわからないタイトルになってきましたが。

高原の澄み切った空気は、都会でのBだのLだのあるいはドロドロした昼メロの世界をも浄化してくれるのでしょうか?(謎)



天使のすみか蓼科2011夏その5(夏休み篇)

さて、今回は……

せっかく避暑地へ行くんだし、日差しはすっかり夏だし。

というわけで、題して『夏休み篇』。



天使のすみか蓼科2011夏その4(爆走篇)

デジイチで撮影に臨むみなさまと違って、管理人はあいかわらず、使い慣れたんだか使い慣れていないんだかのコンデジ一本槍。
なんだかんだで3日間で400枚以上も撮っていました。



今回は爆走篇(意味不明)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。