Garden of Eden

SDエデンとの秘密の庭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しき五月の日に

……だったかな?
高校のときのドイツ語の授業で習った例文は、某有名詩人の詩の一節。
ハイネだったかリルケだったかすっかり忘れてしまいました。<おバカ

唐突に思い出したフレーズですが、3年前のそんな五月の日に彼はやってきました。




スポンサーサイト

ヴァレリー@サンクトペテルブルク


大型の台風が通り過ぎたあと、急に過ごしやすくなったような気がします。
このまま秋に突入するのでしょうか?

季節の変わり目はみなさま、健康にご注意くださいませ。


さて、涼しくなったので(笑)。



完璧主義者w

毎日お暑うございます。
今年も夏休み取り損ないそうな気配濃厚な管理人でございます。

今週末はアフターですが、ご参加のみなさま、熱中症対策は万全に、臨戦態勢を整えてお出かけくださいませね。

皆様のご武運をお祈りしております。


先週のDDフェスには早朝から並んだにもかかわらず、持って行ったお茶のペットボトル、2口しか飲まずに重いのをまた持って帰ったというおバカ管理人です。<DDフェス行ったんかいっ!
持っていくなら500mlボトルよりもっとちっこいのにすればよかった……orz

で、結局コーヒーショップに行って、ブレンドコーヒー(もちろんホットw)のグランデ・サイズを嬉々として飲んでいました。
やっぱりコーヒーは熱いのに限るw


さて、本日のタイトルは……鬼執事であり大天使であるヴァレリー・トーマのお話。




親バカその2

親バカその2は……


セルフ・フルチョイス(んなもんあるのか?)のヴァレリーです。




存在証明

前の記事の拍手コメントへのお返事もまだ書いていないのに……。


6月も3分の1が過ぎようとしています。


まあ、愚痴というか言い訳というかぐだぐだ続きます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。