Garden of Eden

SDエデンとの秘密の庭

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白封筒ふたたび


某からクルーズ当選の白封筒が届きましたので、その週の土曜日に窓へ向かいました。
もちろん白眠り提督の身請け金およびロイヤルオーク号乗船費のお支払いw

ロイヤルオーク号というのはしゃちょーのお話によると、ウィリアムズ提督の船の名前なんだそうですよ。

初めて聞きました。
今までクルーズイベントで乗っていたのは海賊船のブラックシャーク号でしたよね? ←船会社の本当の名前はあるんだけど、しゃちょーなりきるからぁ〜w
ウィリアムズ提督にも部下が現れたことだし、次は料理人だか許嫁だかが出てくるかも?なので、船の名前も必要になったのでしょう。
しゃちょーのお話のあとで、中国語、英語、韓国語でスタッフさんがそれぞれ通訳されていましたけど、お話はずいぶん端折られていたようです(笑) ←だって長いんだもん
船の名前を間違えていたスタッフさんもw
ということは、しゃちょーがその場で思いついた名前なのかな?(笑)

なにはともあれ、無事お支払いを済ませて、ついでに翌日締め切りのワンオフを鑑賞。

実はこれがこのあとの大事件(え?)の伏線となろうとは、想像もしていませんでした(爆)。


スポンサーサイト

姉妹


ご無沙汰しております(汗)。

まぁた沈没してしまいましたねえ。
どうも浮力が頼りないようで、すぐに沈没してしまいます。

せっかく新人が加わったというのに、ご紹介もせずに沈没するのはいかがなものかと(笑)。


もう昔々の話になってしまいますが、今年の本ドルパの限定子のご紹介のつづき。



生存報告(汗)


ご無沙汰しております。
生きております(藁)。

確認しましたら、昨年7月からずっと沈没していたようです。←ひとごとか?

べ、別にうちの子たちをドナドナしたわけでもなく、ドール生活ときっぱり決別したわけでもなく、増員を止めたわけでもなく(滝汗)、ドルパにもふつ〜に出かけていました。
今年の本ドルパは、いつものようにモビルスーツでの『暁の出撃(え?)』は果たすことができず、ちんたらと電車とバス乗り継ぎで、ビッグサイトには11時頃に到着。長距離の定期券を持っているので交通費がほとんどかかりません(爆)。
11時会場入りなんて、ドール者としてはゆゆしき事態ですねw

ドルパ改革で限定ドールのために必死にくじびきしなくても済むし、というのがまあ最大の理由でしょうか?
すみか列に並ぶのも、積み服による過剰罪庫のため、抑えたというのもあります。でも買ってますけどね(笑)。
すみか列にわざわざ並ばなくても、特に人気の服を狙っているのでなければ買いものは充分できます。


人数が増えすぎて把握できなくなりそうになっていて、そろそろひかえようかなあとも思う今日この頃。
うちにいる子たちの名前、お迎え順、お誕生日etc.etc.がすぐに出てこなくなりました。←
そりゃあ、いくらなんでもまずいだろお。
第一ドールから数えていくと、途中でどうしても飛ばしてしまったり、忘れていたり、いまだに箱から出してもらえていない子がいたり(これが一番まずい!)するようになりました。
やはり、ドール者たる者、ちゃんと箱から出して遊ばなきゃですよねえ。


あんまりしばらくぶりでブログの管理画面に入ろうとしたら、「ページが存在しません」

どっちゅ〜〜〜ん!(再び沈没w)

あれこれやってどうやら記事を書くところまでこぎつけました。
これからはせめて1ヶ月に1回くらいは記事を書くようにしたいと思います。
自分自身のメモでもありますからね。


というわけで、生存報告でした。

画像は昨年の天使の日(10月4日)、某スタジオの撮影会での1枚。

yuki_and_fun151004

女帝、せんぷうきと戦うの図。

……おそらく「あ゛〜〜〜〜」とかやってるところだと思われます(笑)。

増員の最大の原因はこの女帝。
女帝のご希望でメンバーが増える増える(汗)。
いつになったら女帝はご満足なさるのでしょうか?(恐)

でも管理人としては、女帝がただひとりの幼っ子であることもあって、かわいくてかわいくてしょーがないんですよねえ。
女帝のわがままなら多少は聞いてしまう親バカです。
というわけで、着々と増員ちう。
うちの子プロフィールもいつのころからかすっかり止まってしまっているので、これはなんとかしなくては。






スタジオ撮影会 つづき


あいだが空きましたね(笑)。
写真だけアップして安心してそのまま放置していました。←ダメじゃん

空気を読まずにリア充なドールたちを連れ込んで、ご参加の皆様には大変ご迷惑おかけいたしました。m(_ _)m
にもかかわらず、ご参列ありがとうございました。m(_ _)m

つづきです。




六月の花嫁〜スタジオ撮影会


せっかく5月の終わりにブログ記事書いてその続きに執事のこと書こうと思っていたのに、執事の出番がありません。
管理人宅の執事こと、ヴァレリー・トーマ・ガブリエルの降臨日が5月29日だったんですねえ。
他の子の誕生日は忘れていたりするのに、この子(と第一ドールの子)だけは毎年しっかり意識しています。
個人的に超フルチョイスの子ですからね。
もしフルチョイスで理想のドールを作るとしたら、エデン・ヘッドに17ボディつけて……という普通なら考えられないチョイスをするであろう管理人。夢のフルチョイスでもやっていただける可能性はありません(爆)。

29日は彼の記事にしようと思っていたのに、既に6月も1週間過ぎてしまいました。

さて、本日は全然関係のない(笑)おはなしです。
前記事にいただいたコメントのお返事は最後に書かせていただきました。




土曜日に総勢10名で某エア・ベースのある街にてスタジオ撮影会をしてまいりました。
4月くらいにお話をいただいて、とっても楽しみにしていた撮影会です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。